<< レタス快眠 | main | 任天堂 Wii >>

スポンサーサイト

  • 2007.03.21 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


女性は産む機械

<柳沢厚労相>「産む機械」発言で陳謝 辞任要求は拒否
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000048-mai-pol

「女性は産む機械」なんていうたとえがあるだろうか!
 
  この発言から、女性をどのように見ているかが解ります。

私は、出産に立会いましたので、このような発言は絶対にしないですね。

  女性は本当にすごいと思います。



スポンサーサイト

  • 2007.03.21 Wednesday
  • -
  • 16:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
本音で発言してるのでしょうね、いつも心の中では 情けない自分も子供4人います、自慢の子供達ですがこの子達を生んでくれた妻が 機械だと思われているとは、はやく辞めてほしい  怒り 爆発です!!
  • kei
  • 2007/01/29 4:58 PM
つい、いつも思っていることが出ちゃったんでしょうね。
子供を産みたくても産めない女性はどれほど傷つくことか・・・もしも心に傷がついてしまった人がいたら過失傷害と言っても過言じゃないと思います。(法律云々じゃなく)

リコール運動始まらないかな。自ら辞める選択なんてこんな奴には発想すら出来ないでしょうし。。
絶対に辞めるべき!絶対にあってはならない重大な過失ですよ。これは。
  • しゃぼんだま。
  • 2007/01/29 5:35 PM
これは人間の命を考えていく人の意識レベルの低さの問題ですよね。
『女性を「生む機械」と発言した柳沢だが、口がすべったとか、本音が出てしまったという問題ではない。国を率いる立場にありながら、現在の人間の福祉(幸福)の方向性や現状認識ができていないということを、この発言が示しているのである。QOL(Quality of Life=生命の質)の向上が叫ばれ、人をモノとしてではなく、「ひと」として向き合っていこうという現状認識から、かけ離れた、つまり先端の考え方から10年も20年も後を歩いてきているようなジジイを、この国が大臣に選んでしまっていたということなのだ。』
ということですよね。
http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
  • 1111
  • 2007/01/29 7:01 PM
はじめて訪問させていただきました。独身会社員♀(29)です(世に言う負け犬予備軍ですね(笑))。
結婚してもいいけど子供は生みたくないと思い続けてきた私、なんでそう思うのか考えてみたら、「女は生むことしかできない」と思われるのが嫌だからということに気づきました。子供を生み育てるために仕事を休めば、「女は仕事に対する責任感がない」「これだから女は雇いたくない」と言われるかもしれないし、仕事を辞めれば、「女は外で働き続ける能力(意欲)がない」「夫に食べさせてもらっている」と思われるだろう。そんな恐怖が私を「生みたくない!」という気にさせているようです。
子供はかわいいし、少子化も問題だとは思っているけれど、「外で働いてくる方が偉い」という風潮がなくなるか、子供を生んでも無理なく働き続けることができる環境が整備されない限り、私は生む気にはなれないでしょう。
でも男性は、女におかぶをとられたくはないだろうし、自分の引き立て役として、家庭に入って子供を生み育てるだけに徹してほしいんだろうなぁ、そう考えると、今回の大臣の発言も、怒るのは女性だけなんだろうなぁ、大臣も謝罪の言葉で、「まったく不適切で女性の方の気持ちを傷つけてしまったことを深くおわびする」って言ってたし、男性の気持ちは傷つかないんだろうなぁ。
そう思いながら、今回の件に言及しているブログを拝見していたため、えべっさん(←これがHNでよいんでしょうか?)の記事やそれに対するコメントを読んで、思わずほろりときました。奥さんのことをこんな風に思い、怒ることができる旦那さんもけっこういらっしゃるのですね。こういう方ばかりだったら安心して生めるだろうなぁ。私がもし出産することがあったら、旦那さんにはぜひ立ち会ってもらおうと思いました。
普段、見ず知らずの方のブログにコメントすることはしないのですが、感動したのでつい書かせていただきました。見当はずれだったらすみません。長文失礼いたしました。

追伸:他の記事も拝見させていただきましたが、思いやりのある文章を書く方だと拝察しました。これからもがんばって素敵な記事を書いていってください。
  • さと
  • 2007/01/29 7:03 PM
私も独身ですが、いろいろなブログを読んで
【奥さんのことをこんな風に思い、怒ることができる旦那さんもけっこういらっしゃるのですね。こういう方ばかりだったら安心して生めるだろうなぁ。私がもし出産することがあったら、旦那さんにはぜひ立ち会ってもらおうと思いました】→同感です。いいこと書いてる!!ほろほろ。
  • たじ
  • 2007/01/30 5:27 AM
keiさん

同じく怒り爆発です
しゃぼんだまさん

普段こんな事を思っているなんてとんでもない奴ですよね。
1111さん

という事です。
さとさん

有難うございます。

さとさんのコメント鳥肌がたちました。

私は、綺麗ごとのように思われるかもしれな

いですが、自分ではなく人のために生きたい

と考えております。

あの方たちは、自分の事しか考えていないの

でしょうね。

たじさん

有難うございます。

共感して頂いて嬉しいです。

頑張りましょうね。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/01/29 4:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/01/30 3:01 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/02/06 5:03 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM